Mobara Peony Garden – 茂原牡丹園

Chiba, April千葉 4月

61-year-old Jinpuu senior Endo and I spent a delightful day amid huge flowers at their fullest bloom. After an unfortunate flat tire we arrived at the magnificent peony garden, and for once the weather was perfect. For me this was truly a rare experience; this garden is something you cannot see in everyday life, at least if you live in Finland.

(株)仁風の先輩で61才の遠藤さんと私は、満開を迎えた花々に囲まれて楽しい一日を過ごしました。タイヤパンクの不運の後、私たちは素晴らしい牡丹園に到着しました。その日の天気は最高でした。私にとって、本当に珍しい体験になりました。少なくともフィンランドに住んでいれば、日常生活では目にすることのない庭園です。

I love old buildings, so that was another reason why I enjoyed this garden so much; their super-charming thatched-roofed farmhouses from the Edo era! It makes all the difference, the balance of the garden and its untouched harmony. The gorgeous peony flowers were under waxed paper parasols because of the strong sunshine, and that made the garden look even more beautiful.

私は古い建築物が大好きなので、この庭園をずいぶん楽しめたもう一つの理由は、そこに江戸時代に建てられたとても魅力的な茅葺屋根の農家があったことです!建物が古いか新しいかでは大きく違い、古い建物は庭園のバランスと手付かずの調和を生み出します。日差しが強いので、牡丹にはワックスが塗られた和傘が差してありました。それで庭がいっそう美しく見えました。

The garden is open only a short period between the end of April and the beginning of May when the Peony’s are blooming. They also have a lot of other interesting plants, trees and flowers, for example Davidia involucrata, Dove tree (or Handkerchief tree).

庭園は、牡丹の咲く4月中旬から5月上旬の短い期間だけ公開されています。庭には他にも興味深い植物や木や花がありました。例えばダヴィディア。日本ではハンカチの木、幽霊の木(英語では他に鳩の木など)と呼ばれている木です。

After the serene garden visit we had lunch; Endo took me to eat unagi, eel, which we both love.

のどかな庭園を訪問した後は、遠藤さんの案内で、二人とも好きなうなぎを食べにランチに行きました。

At the entrance
Endo
The garden’s restaurant
Unagi

Mobara Peony Garden

210 Yamasaki, Mobara, Chiba, 297-0061, Japan

茂原牡丹園

〒297-0061 千葉県茂原市山崎210

Sanyo Media Flower Museum – 三陽メディアフラワーミュージアム

Chiba, March3月 千葉

The Sanyo Media Flower Museum’s indoor Atrium Garden has seasonal themes in its flowerbeds, so when I visited the place at Easter, there were a lot of tulips, cute rabbits and Easter eggs. Also, the exhibition areas followed the same theme. Surrounded by variegated and lush beds of flowers, the gazebo looked breathtakingly beautiful.

三陽メディアフラワーミュージアムでは、季節ごとにテーマに沿った花壇が作られています。私が訪れたイースターの時期は、 アトリウムと展示棟にたくさんのチューリップ、そしてかわいいウサギとイースターエッグが展示されていました。変化に富んだ花々に囲まれたガゼボ(西洋風あずまや)は、息をのむほど美しいものでした。

Their luscious greenhouse is a round shaped, 23 metres tall building full of tropical and subtropical plants, and it even has an artificial waterfall. The museum has a restaurant and gift shop with a lovely selection of garden-inspired items.

熱帯植物と亜熱帯植物が生い茂る豊かな温室は、高さ23メートルの円柱形の建物です。人工の滝も流れています。施設内には他にレストランとギフトショップもあり、庭園をモチーフにした素敵なアイテムが揃っています。

Outdoor gardens enveloped the impressive museum building: at the front is a wide garden of seasonal flowers, in one side courtyard and the rose garden at the back of the building. Designed by the best combination of blooming time and harmony of the beds, the gardens are magnificent.

館外は素晴らしい庭園に囲まれています。季節の花々が咲き誇る前庭、中庭、そしてバラのある後庭です。花の開花時期に合わせてデザインされた花壇が奏でるハーモニーは、それはもう見事です。

Sanyo Media Flower Museum is part of the Inage Seaside Park, which has a lot of activities. I walked along with dog-walkers and cosplayers through Japanese style garden to the artificial seashore.

三陽メディアフラワーミュージアムを含む稲毛海浜公園には、他にもたくさんの施設があり、楽しみ方は様々です。私は犬の散歩をしている人やコスプレイヤーと一緒に日本庭園を抜けていなげの浜(人工海浜)まで歩きました。

Atrium flower garden at Easter
Miniature garden
The gazebo
Flower arrangements
The greenhouse
The waterfall
Outside gardens
Japanese style garden at Inage Sea Park area
Flower Museum at April: the poppy field
Outside the greenhouse was Hawaiian live music

Sanyo Media Flower Museum

7-2-4, Takahama, Mihama-ku, Chiba 261-0003 Japan

三陽メディアフラワーミュージアム

〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2−4

Escaping winter to Gran Canaria 2 – グラン・カナリア島へ逃避する冬 2

Spain, Januaryスペイン 1月

We took a water taxi from Arguineguín to Puerto del Mogan; once again we were lucky, and the boat was completely empty. The ride took a little over an hour, and we could admire the rocky island from the sea. When we arrived at the town, we wandered through its narrow alleys until it was time to eat lunch. From Puerto del Mogan to Playa del Cura we traveled by bus. It was a wild experience; the driver sped full speed on the narrow serpentine road which squirmed at the hillside.

アルグイネグインから水上タクシーでプエルト・デル・モガンに向かいました。再び運良くボートは貸し切りでした。船旅は1時間強で、岩の多い島を海から眺めることができました。着いた街では、昼食まで狭い路地を探検しました。プエルト・デル・モガンからプラヤ・デル・クーラまではバスを使いましたが、うねうねと丘の中腹を登る曲がりくねった狭い道を、運転手が全速で走らせるので、それはもうワイルドな体験でした。

Keen to explore the island’s unfamiliar flora and fauna, we headed for the Botanical Garden of Maspalomas. The garden was free, and we had a nice picnic there amid colourful butterflies, flowers, cactuses and birds. Short distance from there was Maspalomas beach and the sand dunes, so we visited them as well. The dunes are protected Nature Reserve Space.

島特有の馴染みのない動植物を探索したくて、マスパロマス植物園に向かいました。入場料は無料で、私たちは色とりどりの蝶、花、サボテンや鳥に囲まれてピクニックを楽しみました。近くのマスパロマス・ビーチと砂丘も訪れました。この砂丘は自然保護区に設定されています。

The boat trip to Puerto del Mogan
Parque Botánico De Maspalomas
Playa de Maspalomas beach

Parque Botánico De Maspalomas

Av. Touroperador Neckermann, 2, 35100 Maspalomas, Las Palmas, Spain

Playa de Maspalomas Sand Dunes

35100 Maspalomas, Las Palmas, Spain

Sakuya Konohana Kan Botanical Garden – 咲くやこの花館 植物園

Osaka, April大阪、4月

For a gardening maniac and house plant lover this botanical garden is a must-see. The conservatory is one of Japan’s largest; they have 15.000 plants to explore, and the flowers are blooming all around the year.

ガーデニングマニアや観葉植物好きにとってここは必見だ。その日本最大級の温室では約15.000株もの植物を見て回れて、花々が一年中咲いている。

The two-storey metal framed glass building was built in 1990, and it’s divided for sections, where you can wander through different climates and their plantation. One of their main attractions is the water lily pool with its astonishing color variety and leaves of the giant water lilies.

そのガラス張りの建物は鉄骨造の2階建てで、1989年に完成した。施設内は複数のセクションに分かれており、異なる気候と植林地の中を歩いて回ることができる。主な見どころのひとつはびっくりするほど色彩豊かで巨大なスイレンの花とその葉っぱの浮かぶプールだ。

For a gardening student like me, this was a perfect attraction. Otoosan, Eri and I circled around the massive building dazed by the strong scent of the tropical flowers. Outside temperature was high enough, but inside the rainforest, where the merciless sun shone through the glass ceiling, was hot and humid like a sauna. We wandered through Cactus hall and Alpine house, which had a more pleasant climate; it’s always under 20 degrees.

私のような造園について学ぶ者にとって、ここは究極のアトラクションだった。お父さんとエリと私は熱帯の花々の強烈な香りにぼうっとしながらその巨大な建物中をぐるぐる回った。屋外の気温は十分高かったが、屋内の熱帯雨林は容赦ない太陽光がガラスの天井を通じて降り注ぎ、高温多湿なサウナのようだった。私たちはいつも20℃以下でずっと快適な気温のサボテンエリアやアルプスエリアを散策した。

The outside garden was in full bloom, the water fountain’s droplets shone like small pieces of glass in the sunshine. There I could spot some familiar species like lavender and violet, but also new acquaintances. The garden was a joy for one’s senses; the sight and its colours, the scent of flowers lingering in the warm breeze.

屋外の庭園は花々が満開で、噴水の滴は太陽光の中で小さなガラス片のように輝いていた。そこにはラベンダーやスミレといった馴染みのあるものや新しく知った品種もあった。庭園はカラフルな景色や暖かなそよ風の中に残る花の香り、五感を通じた喜びに満ちていた。

Otoosan and me

Sakuya Konohana Kan

2-163 Ryokuchikoen, Tsurumi-ku, Osaka

咲くやこの花館 植物園

〒538-0036 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2丁目163番

Tropical flowers of Okinawa – 沖縄の熱帯の花

Okinawa, November11月 沖縄

The flight from Narita to Naha takes only three hours, and it feels like arriving in a totally different country; the turquoise sea glistening in the sun, beaches with smooth, white sand and palm trees swaying in the warm breeze. Our visit was during the low season, so the beaches were empty and not so many activities going on.

成田から那覇まではたった3時間ほどのフライトですが、着いてみるとそこはまるで異国のようです。太陽の光に輝くターコイズブルーの海、滑らかな白い砂浜のビーチ、温かい風に揺れるヤシの木。私たちが訪れた時は観光シーズンではなかったので、ビーチには人影がなく、ほとんど何も行われていませんでした。

For a nature lover, this place has a lot to offer; beautiful landscapes and sunsets, tropical flowers, mountains and rainforests. We visited Southeast Botanical Gardens, the green paradise of Okinawa Island. The botanical garden’s 100 acres of exotic subtropical climate’s vegetation, fruit trees, orchids and flower beds encircled several ponds.

自然が好きな人には、見どころは尽きません。美しい風景と夕日、熱帯の花々、山と熱帯雨林。私たちは東南植物楽園に行きました。沖縄本島の緑の楽園です。100エーカー(約40.5ヘクタール)の植物園ではエキゾチックな亜熱帯気候の草木、果物の木、蘭、花壇がいくつかの池を取り囲んでいます。

Because of the low season, our visit was very enjoyable; the weather was not too hot, and the garden was half-empty. For us Scandinavians, just below 20 degrees is the perfect temperature, so Okinawa in wintertime was a nice experience!

観光シーズンではなかったので、暑すぎず、来場客もまばらで、とても楽しむことができました。私たち北欧の人にとってはちょうど20度以下くらいが快適なので、冬の沖縄は最高でした!

Beautiful beaches of Okinawa
Southeast Botanical Gardens
Around Okinawa Island

Southeast Botanical Gardens

2146, Chibana, Okinawa, 904-2143, Japan

東南植物楽園

〒904-2143 沖縄県沖縄市字知花2146