Kiel Canal by bicycle 2 – キール運河 自転車旅 その2

Schleswig-Holstein, Juneシュレースヴィヒ=ホルシュタイン 6月

Rain and thunderstorms followed us through the Kiel Canal, so when the sky finally cleared, we were beyond happy. The canal is 98 kilometres long, and it unites the Baltic Sea to the North Sea. The NOK Cycling Route is 320 kilometres long, and there are several ferry rides across the water. We didn’t follow the NOK route the whole way, so for us it took three days from Kiel to Büsum.

キール運河を走っている間、ずっと雨と雷がついて回っていて、ようやく空が見えた時は本当に嬉しかったです。全長98kmの運河はバルト海と北海を結んでいます。NOK(Nord-Ostsee Kanal、北海バルト海運河)サイクリングルートは320kmですが、途中でいくつか運河を渡すフェリーがあります。私たちはNOKサイクリングルートを全て走ったわけではなく、キールからビューズムまでは3日かかりました。

Büsum was a great seaside town, where we stayed for one night; we find the North Sea with its high and low tide quite fascinating, because our Baltic Sea doesn’t have them. It was like a miracle, we could walk a long way to the sea during low tide, and when we came back to the beach after dinner, there was water again.

ビューズムは素晴らしい海辺の街でした。私たちはそこで一泊しました。北海には、バルト海には見られない潮の満ち引きがあって、とても魅力的でした。干潮時には海までの長い道のりを歩くことができたのに、夕食後にビーチに戻ったときは、また水が戻ってきていました。それはまるで奇跡のようでした。

Once again there was a thunderstorm when we pedaled from Büsum to Burg (Dithmarschen). Now the weather was cold, so we had to stop and wait; fortunately there was an awesome restaurant by the canal: Burger Fährhaus. We crossed the canal from the restaurant’s yard and headed for Vaalermoor to visit my cousins.

ビューズムからブルグ(ディトマルシェン)に向かって走った時は、また雷雨でした。寒くなってきていました。運良く、運河のそばにBurger Fährhausという素晴らしいレストランがあって、しばらく雨宿りをすることにしました。 そしてレストランの庭から運河を渡り、ヴァーラムーアに住む従兄弟の元に向かいました。

Our route: Hamburg – Bad Bramstedt – Neumünster – Kiel – Holtsee – Rendsburg – Fockbek – Albersdorf – Büsum – Burg (Dithmarschen) – Vaalermoor – Glückstadt – Wischhafen – Stade – Buxtehude – Hamburg.

私たちのルート:ハンブルグ → バッドブラムシュテット → ノイミュンスター → キール → ホルツィー → レンヅブルク → フォックベック → アルバースドルフ → ビュスム → ブルグ(ディトマルシェン) → ヴァーラムーア → グリュックシュタット → ヴィシュハーフェン → シュタッド → ブクステフーデ → ハンブルク

Our trip was 11 days and around 390 kilometres, but we didn’t cycle every day.

11日間の旅で390km走りましたが、毎日サイクリングしたわけではありません

Büsum
View from Burger Fährhaus
Picturesque Stade

Burger Fährhaus

Hafenstraße 48, 25712 Burg (Dithmarschen), Germany

Kiel Canal by bicycle 1 – キール運河 自転車旅 その1

Schleswig-Holstein, Juneシュレースヴィヒ=ホルシュタイン 6月

Our second bicycle tour began from Hamburg, from where we rented our wheels. For some mixup we ended up with two city bikes with wide saddles and only three gears. The weather was rainy, but roads were excellent; we had the luxury to pedal in a separate lane only for bicycles. There were a lot of cars, so this made our journey far more safe.

ハンブルグで自転車を借りて、私たちは2度目のサイクルツアーに乗り出しました。何かの間違いで、サドルが幅広くギアが3枚しかないシティバイクになりました。天気は雨でしたが、車道と別に設けられた自転車専用道が素晴らしく、快適にペダルを漕ぐことができました。自動車の交通量が多かったので、この専用道のおかげでより安全な旅になったのです。

Again we trusted our luck, and we didn’t book any hotels in advance. We had to carry water and fruits with us for backup, because once we left big cities, there weren’t so many grocery shops in the countryside. Because we started our tour from Hamburg, we had to first cycle to Kiel, and after that, we followed loosely the Kiel Canal, and NOK Cycling Route.

今回も運を信じて、事前にホテルは予約していませんでした。一度大都市を出ると、田舎町には食品店があまり無かったので、水と果物はリュックで運ばなければいけませんでした。ハンブルグからツアーを始めたので、まずはキールまで走る必要がありました。そこから大まかにキール運河とNOK(Nord-Ostsee Kanal、北海バルト海運河)サイクリングルートに沿って走りました。

The rain was with us every day, but at least the weather wasn’t too cold. The countryside was beautiful, green and lively; every 3-5 kilometres we drove through a small village full of animals and big farmhouses. Sometimes we could buy fresh strawberries from them.

毎日雨が降っていましたが、寒すぎる気候ではありませんでした。田舎はとても美しくて、緑が豊かで活き活きとしていました。3〜5km毎にたくさんの動物と大きな農家のある小さな村を通り過ぎました。時々、農家から新鮮なイチゴを買いました。

There were a lot of ferries on our route
Kiel Canal
These are my favourite roads in Germany